「A子さんの恋人」

こんにちは。STAFFほそたにです。

 

ずっと気になっていた漫画「A子さんの恋人」をついに先月6巻が出たタイミングで大人買いしました。購入して1か月ほどですがすでに3周しました。(漫画を大人買いしたときって「大人になってよかったな~」としみじみ思います。)

 絵もストーリーも登場人物のキャラクターも全部良い。主人公は優柔不断な主人公A子さん。そのA子さんの恋人(?)であるA君とA太郎、友達のK子とU子、I子の恋愛群青劇なんですが、わたしはとにかくU子ちゃんが大好きです。みんなそれぞれキャラクターがはっきりしているのですが、だれかひとりにめちゃめちゃ共感するわけではなく、それぞれのそういう気持ちわかる!というシーンがあって、みんな幸せになってほしい・・・と思いながら読んでます。そしてなんといっても舞台が阿佐ヶ谷なので、知っている場所がいっぱい出てくるのが嬉しいです。(事務所が阿佐ヶ谷なので。)行ったことのないお店も結構あったので自転車でロケ地巡りみたいなこともしたり。漫画に出てきたってだけでいつもよりも街が魅力的に見えてすごいですね。

 6巻で結構山場というか最終局面を迎えているので、あと1,2巻で終わるのかなという感じなのですが、新刊が出るまで1年半くらいかかっているようなのでまだ先は長そうです(笑)早く続きが読みたいけど終わってほしくない・・・というジレンマ。実写化は基本的になんでもしてほしくない派ですが、最近は「もし実写化するならA太郎は・・・」とかばっかり考えてます。してほしくないですけど。

 

 

2020年8月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031